サーマルカメラ(非接触体温計)検証。問い合わせ多数頂きありがとうございます。

 | 照明コンサルタントがいるプロのお店。事務所、工場などのLED・無電極ランプを取扱・施工を行っています。

LED照明・無電極ランプについてのお問い合わせ

TEL086-486-2657 メールフォーム
新着情報 Delivery Case

サーマルカメラ(非接触体温計)検証。問い合わせ多数頂きありがとうございます。

只今サーマルカメラのお問合せが多く頂いており、なかなかスムーズなお答えが出来ず申し訳ございません。。

順番にご対応しておりますので、お待たせして申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

 

アイリスオーヤマよりデモ機が到着しましたので、検証した写真・動画をアップいたします。

ハンディ型は実は2WAYで、手に持っての使用も可能ですが、写真のように三脚を設置しての計測も可能です。

リチウムバッテリーで8時間は持つのと、電源を取れる場所でしたら、通電しながらの計測が可能となっています。

 

①弊社スタッフによる 検温。

MAX36.8℃と表示されています。

(試しに手持ちの体温計にて計測した所、36.7℃でした。ほぼほど正確です)

AIによる自動追尾機能がついていますので、自動で額部分にポインターがいき(緑色の+の部分です)

動いても合わせてついていくのが凄い所です。

 

②高熱の人が来たときの画面の表示(マグカップに熱湯を入れ、高熱の人を想定)

 

実際には音声機能はございませんので、アラーム音はなりませんが

表示のように真っ赤なグラフィーが表示され、点滅して表示されます。

そして検証を続けた所、メーカー推奨は1mとの事でしたら、2m離れた場所からの

計測も可能で、その数値は1mも2mも変わらないという結果になりました。

先日病院に行った際1cmくらい近くの場所から額に当てて計測されますが、これだと完全に至近距離になります。

本製品ですと、濃厚接触にならず安全に計測が可能です。

医療従事者様、患者様を守れると思います。

こんな中大変だとは思いますが、少しでもお役に立てれたら嬉しいです。

 

下記は検証した動画です。

宜しければご覧ください。

 

LINEで送る